2010年7月20日 (火)

The Art and Science of Rockstar Games

という本が出るそうです。

Rockstarbook

ロックスターゲームズの十年間の軌跡をおさえたこの3巻セットは、544ページにものぼる資料集と得点映像満載?のDVDが収められているそうです。

んで、お値段£310=$450=約4万円というセレブ価格。かなり手が出しにくい・・・
と思ったら、Amazon UKだと£75.65。さらにさらに、検索かけたらなぜか日本尼でも予約できるっぽいです。

Digital & Analogue: The Art and Science of Rockstar Games Digital & Analogue: The Art and Science of Rockstar Games

著者:Rockstar Games
販売元:Steidl
Amazon.co.jpで詳細を確認する


画像が真っ黒・・・
9月発売予定。洋書ですが、熱烈なRockstarファンは購入に走ってみては?

(ネタ元:Destructoid, Steidl) 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

[速報]Grand Theft AUto Chinatown WarsのiPad版が今月中に登場予定

来た!

先月5月28日に日本でも発売されたiPad、これに
すでにiPhone版がリリースされている「Chinatown Wars」の投入が決定した模様。
私はiPhone版をそのまま引き伸ばして遊んでみたりもしましたが、今後はiPadのでかくて美しい画面をフルに使ったプレイできるようになると!ついでに対戦可能になったりしないかな。
どちらかといえばビートレータ向きな気もしますが、そっちは大工場が必要そう。

DS,PSP,iPhoneそしてiPadと俺は何回ホァンの活躍を追わねばならないのか・・・
とりあえず期待して待ちたいと思います!

ソース;IGN

| | コメント (8) | トラックバック (1)

クリフB「日本は米国の技術力に付いて来れないだろう」

もうしわけございません・・

500x_cliffby

「Xbox World360」という雑誌において、EpicのクリフBインタビューが掲載されたそうですが、
その中で日本、中国、韓国などにEpicが進出する計画について尋ねられたクリフが
「ひとつ問題なのは、日本は米国の技術的についてこれないということなんだ。」と言い放ったのだそう。クリフにとっては、純粋に"心配事"として日本の技術力を見ているニュアンスを感じます。

その他の部分はよく読み取れないのですが、「日本は据え置きゲーム機より携帯機のほうが人気」という実情を奇妙に思っているのだとか。
(mobile-type situation.ってそういうことなのかな?)

クリフは自分は担当ではない、と断りながらも日本には「ウチのエンジンを使えば、自前でエンジンを作るよりもコストを抑えながら早くゲームが作れる」っていうシンプルな話をしているんだ、とも。

4月にはEpic Games Japan合同会社が設立されましたし、アンリアルエンジンをギュンギュンに使いこなしたタイトルが日本で開発されれば、クリフも考えを改めてくれることでしょう。

ソース:CVG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

Red Dead Redemption日本版確定か、Zレーティング取得の模様

GTA IV日本語版の発表もこんなタイミングだったはず。

R360j
※コラですタイトルのルビはめんどいからやめた

GTA IVしかり、なんでこう海外版発売前後に日本版発表が多いんでしょうね?
Xboxマーケットプレースの日本サイトに、「Red Dead Redemption」の情報と「CERO Z」の表示が現れました

以前「日本版「レッド・デッド・レデンプション」はどこから発売されるのか?」なんつータイトルでたいそうに記事をぶち上げた私ですが、テイクツー・インタラクティブ・ジャパンが設立された今、迷いなくローカライズの確信をしていた次第です。

次に気になるのは発売時期ですが、GTAシリーズのしきたりに従うなら半年後11月とかでしょうか。
現代犯罪劇とウエスタンでどう規制が変わるのかも注目です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

Fallout: New Vegas コレクターズエディション

もちろん俺の言わんとしてることはただ一つ。

500x_newvegas_2

日本でも発売してくれ!

内容物は”Lucky 38”のプラチナチップ、監督によって書かれたグラフィックノベル「All Roads」、メイキングDVDなど。

Bioshock2がアナログレコード付けて来たのでまねするかな?と思ったんですがサントラCDはない模様。ボブルヘッドと弁当箱もありませんが、ファンにはマストバイな内容です。
PC版はこれで買っちゃおうかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

Mafia2のマップはGTAIVの3分の1程度らしい

だそうです。

Mafia2_2
 

こちらのソースによりますと、現在発売中の雑誌Xbox World360にプレビューが掲載され、その中で「ウェイポイントから計るにマップの広さはGTAIVの3分の1未満と推測できる」と書かれていたそうです。
「町を小さくしたことでビジュアルの美しさに貢献できた」みたいな一文もあるそうですが、開発の2Kチェコは、最近のマップをむやみにデカくする方針から脱しよう、という意図があったのでしょうか。

オープンワールド系ゲームはマップのスタンダードな広さが徐々に広がってきている上、定期的に「ひろさウン万キロ平方メートル!」みたいな宣伝文句が踊ってる気がします。それってほんとに面白さにつながるかなー、つながる場合もあるけどなー、みたいな。

今回はそこをあえて抑えて仕掛けてくるということで、私としてはますます期待度が上がりましたね!ビジュアルもそうですが、ディテール密度やコピペビルの目立ちにくさにも期待したい。

「Mafia2」は8月24日に北米、8月27日に欧州で発売予定です。で、日本は?

ちなみにこれカバーアートらしい。本チャン?
Mafia_2_fob_360_bbfc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

L.A.Noireのスクリーンショットが雑誌掲載

まったり進行だったL.A.Noireも、特集記事が組まれるぐらいになってきました。

Scannen0001

Rockstarファンサイトに「Power Unlimited」誌の画像が掲載されています
車中血まみれの凄惨な画像やインゲームのドライブシーンなどが確認できますね。

Scannen0002
カウンターに居座れるんでしょうか。

Scannen0003

Scannen0004
どう考えてもこのカメラ野郎の追跡ミッションはあるでしょうね。ネッド・バーナーだったりして

Scannen0005

路面電車。もっとモノトーンに近い色調になるかと思いきや、セピアっぽい質感ですね。
Take Two Interactive Japanには、RDRはもちろんのことL.A.Noireもぜひとも日本で展開してほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

Mafia2の発売日が8月24日に決定

また大幅にズレたということで。。

Mafia2は北米で8月24日に発売だそうです。
これだけ期間があればテイクツー・インタラクティブ・ジャパンの働きも期待できるという・・・もの・・(涙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

PODCAST EP58

EP58.mp3

↑クリックで再生、or
←のRSSをiTunesにドラッグドロップ。

年明け一発目がもう3月になってしまいました
Parental Rock 'n' Troll PODCAST、エピソード58です。

テーマは「北米Wiiのネタゲー特集」。
今回から、収録と編集の手間を省くため試験的にほぼNo編集でやってみました。
ネットラジオ感をかなり強めた方針で今後はやろうかなと。ただしエーとかアーとか言いまくっちゃってます。
それと収録日は2/26なのであしからず。Metro2033の話とかは入ってません。

なお、楽曲はPodsafe Music Network 改め Music Alleyから引用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

Mafia2とRed Dead Redemptionがまたしても延期

またかよ・・・

「Red Dead Redemption」 4/27→5/21
「Mafia 2」5~7月→8~10月だそうです。

伸びた分、日本同発とかならないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«L.A.Noireの声優「カットシーン?スキップしてるよ」