GTA

Grand Theft Auto関連

2010年6月 9日 (水)

[速報]Grand Theft AUto Chinatown WarsのiPad版が今月中に登場予定

来た!

先月5月28日に日本でも発売されたiPad、これに
すでにiPhone版がリリースされている「Chinatown Wars」の投入が決定した模様。
私はiPhone版をそのまま引き伸ばして遊んでみたりもしましたが、今後はiPadのでかくて美しい画面をフルに使ったプレイできるようになると!ついでに対戦可能になったりしないかな。
どちらかといえばビートレータ向きな気もしますが、そっちは大工場が必要そう。

DS,PSP,iPhoneそしてiPadと俺は何回ホァンの活躍を追わねばならないのか・・・
とりあえず期待して待ちたいと思います!

ソース;IGN

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年2月25日 (木)

Take Two Interactiveが日本法人を設立!

おおお、これでRockstarタイトルは安定供給ですね!

Taketwologocentered490

ファミ通.comによりますと、
ローカライズ第一弾は「グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ」だとか。
「The Lost And Damned」のモロ出しやら「The Ballad Of Gay Tony」のガツガツシーンをどう調理してくるか、あるいは非加熱でお茶の間にお届けするのか・・・
株式会社テイク・ツー・インタラクティブの手腕と器量が推し量れる良い第一弾だと思います。

いやしかし、「レッド・デッド・レデンプション」、「マフィア2」が安心して待てる、というのがデカいです。ゼニマックス・アジアさんの例をみても、やはり海外の大本パブリッシャーが日本法人立てるのがいちばん良いローカライズだと思っています。
本日日本版が発売になった「ボーダーランズ」のPS3版も期待できるかもしれませんよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

GTA IVのDLC、PS3とPCに登場決定

時間の問題だったかなぁ。

Eflc_luisjohnny

「Grand Theft Auto IV」のダウンロードコンテンツ「The Lost And Damned」と「The Ballad of Gay Tony」が、PS3・PCで3月30日にリリースされるそうです!

価格は360と同じぐらいになるだろうということ。このネタは何度も何度もリークが繰り返されてきましたが、今回こそRockstar Gamesのアナウンス。

情報元:GameHuntersRockstar Games公式

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

iPhone版 GTA:Chinatown Wars プレビュー

真の意味でいつでもどこでもGTAで遊べる時が来ました。

Img_0009

私の早とちりのせいですったもんだもありましたが、1/18に登場したiPhone/iPod Touch向け本格クライムアクション「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」、無事購入いたしましたのでファーストインプレッションをお届けします。[更新中]

Iphonech

ファイルサイズは188MB。言語は英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語に対応。Nintendo DSが2Gロム(=256MB)使用で「ギリです」とかいう話だったので、それよか減ってます。

Img_0018

起動一発目は「オートセーブだけどおk?」と聞いてきます。

Img_0003

そんでセーブデータは2個(以上?)。このへんの親切さが流石といったところ。
ちなみに、iPhoneを横にする方向は決まってません。どっちもいける。

Img_0004

Img_0005

オープニング。モデリングやグラフィクス周りは何だかんだ言ってPSP版準拠みたいです。ライトや炎のエフェクト周りがDS版っぽいかな。むしろ絵はPSP版に黒帯足せばいいだけですからねぇ。

Img_0012

オープニング。歌入りでPSP版とほぼ同じもの。カッコイイです。

Img_0013

やっとプレイ画面。PSPから縦の解像度が増えた分、各種タッチ操作のスペースが加えられています。

Img_0015

車に乗るとこう。方向キーは降車時と同じアナログパッドに変更も可能。アクセルとブレーキの入れ替えもできます。

Img_0016

また、ポーズボタンで武器を選ぶシステムに。ラジオのセッティングもここ。たぶん、PSP版は方向キーあたりなのだろうと思いますが。

Img_0020

テクスチャ見た感じやっぱりPSP寄りですね。

Img_0023
PDA画面。オッシャレですが、GTAワールドの架空ブランドスキンが3種類あります。Sprunkとか。

Img_0017

GPSの見やすさとポイントの置きやすさは異常。これからドラッグ周りでの活躍が期待できます。

Img_0026

リン姐さん・・・。

とりあえず触ってみたかんじ、この移植を担当したスタジオはほかのiPhoneタイトルを相当研究したのだなということがよくわかりました。細かく設定できる操作周りや、運転のアシスト機能あたりにタッチパネルの弱点を埋めようとする工夫が垣間見られます。
デモをスキップしたいときは画面のどこでもいいから長押しするシステムがちょっと好き。

「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」まさにPSPとDSのイイトコ取りという感じで、グラフィクスの強化+タッチパネルの楽しさが組み合わさった最高傑作です。PSPで追加されたキャラやミッションがiPhoneにも入ってくるのかどうか、アップデートでwifi対戦付かないかな~とかこれから先に期待したいこともいろいろ。

とにかくこれだけのクライムゲーム、いやコンシューマで鳴らしたビッグタイトルの系譜がiPhoneに登場するようになるとは・・・これからは、PSPやDSでも展開したマルチなゲームタイトルがiPhoneにも続々集まってくれるかもしれませんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

iPhone版GTA:CW、USギフトカードでの購入にはご注意

※再々更新
先ほど+$10チャージし、無事購入できました。
というわけで、
「GTA:CWは$9.99ですが、$10では場合によってTax分が足りなくて買えません。$15かそれ以上のギフトカードを買わなくてはならない場合があります」
ということをご注意くださいませ。また、登録した地域によっても税が引かれる場合とそうでない場合があるようです。
皆様の混乱をお招きしたことをお詫びいたします。

※再更新
どうやら$9.99のアプリを買おうとすると、税的なもの(Tax)が8%ほど発生し、$10.00のカードでは購入できないということが真相みたいです。

※更新
やはり買える、という情報をタレコミで頂きました。調査の後報告します。

厳重注意されたし!

17orderl

先の記事で「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」を購入すると宣言し、$10のカードを購入してダウンロードしようとしたのですが、このたび同作品はUS版のiTunes Cardだけでは購入できないことが判明しました。
原因は「17歳以上対象」の確認をしなくてはならないため、クレジットカードの登録が必須であることです。

私たちが「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」をiPhoneで遊ぶには、USに口座があるクレジットカードが必要となります。

繰り返しますが、US版のiTMS Cardだけでは、GTAを購入することができません。

購入できるのは上記の条件を満たすクレカを持っているような稀有な人だけです。
当ブログでは、そのようなクレカの入手方法や、その他のダウンロード方法について追って調査するつもりです。

また、この結果は私が自分のアカウント環境で試して起きた現象を説明したものです。もし「私はギフトカードで買えたよ!」という意見がありましたら、ぜひともコメントなど報告をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

おまけ:この結論に至った経緯

$10のUSiTMSカード届いた!これでかつる!

iPhoneからチャージ

いざGTA買おうとすると、年齢認証の後にクレカ登録しなさいとメッセージ

iTMSカード払いするのでクレカはnone選択してdone。

アプリ紹介画面に戻される。アルゥェー?(゚3゚)

PCからiTunes確認。$10.0の表示も確認。

PCから買おうとしても同じ現象。

適当な無料アプリは落とせることを確認。

そのあとログインしなおしたり、再度試してもダメ。

手持ちのVISAをPayPal登録しようとする。

「米国に資金源があるカードじゃないとだめです!!」言われる。

iTunesに戻り、ためしに「Driver」をポチってみる。

あっさりダウンロード開始。やっぱ年齢認証だ!

※ここから更新
さっそく「私は買えたよ」情報をいただく

よく見たら「Driver」って$4.99なのに$5.43ぐらい引かれてるぞ?

無料のエロスアプリ(17+)はダウンロード可能!

GTAも実際は$11ぐらいなんじゃね?

さらに$10購入して追加チャージ、購入&ダウンロードできました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

iPhone版 Chinatown Wars、販売中!

※再々更新
先ほど+$10チャージし、無事購入できました。
というわけで、
「GTA:CWは$9.99ですが、$10ではTax分が足りなくて買えません。$15かそれ以上のギフトカードを買いましょう」
ということをご注意くださいませ。また、登録した地域によっても税が引かれる場合とそうでない場合があるようです。
皆様の混乱をお招きしたことをお詫びいたします。

※再更新
どうやら$9.99のアプリを買おうとすると、、税的なもの(Tax)が8%ほど発生し、$10.00のカードでは購入できないということが真相みたいです。

※1/26更新
こちらの記事にも書きましたが、Chinatown Warsは米国登録のクレジットカードが必要となります。米国版iTunes Cardだけでは購入できません。ご注意ください。

※再更新
やはり買える、という情報をタレコミで頂きました。調査の後報告します。

-------------------------------------

何と1/18からiPhone版Grand Theft Auto: Chinatown Warsが売ってました
なんとも静かにリリースw
当初の予測通り日本では購入できませんが、驚き価格$9.99!!
ちょっとこれは、急いで米国版iTunes Cardを入手せねば!

まずは公式動画をどうぞ。

そして複数の情報サイトから、プレビュー記事とスクリーンショットが上がってきてましたので掲載します。

Gtaiphonexlarge

GameHunters:

480x320の解像度に対応し、照明効果も良くなっています。
特に、タッチスクリーンを利用したPDAへのアクセスや、GPSへの目的地セット、また爆弾にタイマーを仕掛けるといったような操作が指先で快適にプレイできます。
しかしながら、移動やハンドリングなどすばやさを必要とする場面ではちょっと失望するかもしれません。
操作に問題があるものの、10ドルの価値は十分すぎるほどです。このアプリはあなたにとって2010年の最初のマストバイとなるでしょう。

Blogspan

Gadgedwise:

ほかのプラットフォームと同じように、iPhoneバージョンのChinatown Warsも作りこまれた仮想世界を楽しむことができます。今回、ラジオ放送局は5つ用意されていますが、iPod内の音楽を流すことも、もちろん可能です。以下の手順で自分オリジナルのラジオ局を追加することができます。

1.iTunes上で、大文字の「GTA」というタイトルのプレイリストを作成して曲を追加する。
2.iPhoneを同期。
3.ゲーム中でPDAを開いて音楽プレイヤーを起動し、Independenceというラジオ局を選択する。このラジオ局に固定することもできる。

これであなたが棍棒で人々を殴りつけている間も、スムースジャズを聞く事ができます!

--------------------------------

クライムアクションの真打ちがiPhoneに登場で興奮冷めやらぬ思いですが、みなさんがプレイするにはやはりNot Available in Japanの壁が大きいかと。。。
US版iTunesカードは、ネットで$15が大体1700~1800で買えます。これを使うのが一番無難かな。

こんなビッグタイトル、日本のiPhoneだけプレイできないのは非常にもったいない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

E3でGTA最新作が明かされる!?

いわゆるアナリストの予想ですね。

Grandtheftauto4_1
テスターのころのニコさん。なついです

来年6月15日から17日にかけてロサンゼルスで開催されるElectronic Entertainment ExpoいわゆるE3ですが、そこでGrand Theft Auto フランチャイズの最新作が発表されるのでは?という見解が立っているようです。バイスこいバイスこい!

これはElectronic Entertainment Design and Research なる調査会社のJesse Divnich氏が発言したもので、今回はティーザー映像にとどめるだろう、MSやSony陣営への独占契約はないだろう、発売は2011年になるだろうなどのことを述べています。(ネタ元リンクはこちら

やっぱりDLCに関してはMSがおもったよりも売り上げを伸ばさなかったようで、今回そのような独占は無いのでは?というところは私も同意権です。
これに関して、DLCはそもそもTake-Twoも遅すぎたよねみたいな話をしています。GTA IVが発売されて10ヶ月後に第一弾The Lost And Damned、さらに17ヵ月後にThe Ballad of Gay Tonyとかなりスパンがあいてしまったのが致命傷だったと考えているようです。

ただこれは、DLCの配信があまりにも早すぎても「そんくらい本編に入れとけ!」と消費者が不満に思うということで、どのタイミングでDLCを出せば一番売れるのか?というテーマにはまだまだ議論の余地があるみたいです。(ネタ元リンクはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

PSP版「チャイナタウン・ウォーズ」日本版発売決定

PSPでも路上販売!

Imagec1

※スクリーンショットはイメージです

これは意外!万々歳です。

先々月発売されたDS日本版の販売数は約2万本と、洋ゲーとしてなかなかなヒットセールスを収めた「チャイナタウン・ウォーズ」。
このPSP版がサイバーフロントさんから発売されることが決定いたしました。
海外での発売から2ヶ月、ローカライズを切望していた私にとって超朗報です。

発売日は2010年3月11日、6090円です。
流石に本国と同じ廉価価格ではありませんが、PSPはGTA好きのユーザ層にアピールできるプラットフォームですから、日本ではDS版よりも売れるのでは!?と注目しています。

海外DS版を買ったからストーリーの理解と追加要素、グラフィック強化あたりのためにPSP版は日本版を買おう!というニーズもあるかもしれません。これは私がそうだ、というだけですが・・・。

気になるのは、PSNダウンロード版があるかどうか?というところ。
本国ではPSPGoのローンチ配信としてGTA:CWのDL版がひとつの目玉となっていましたが、Goを買ってる年齢層を考えると結構DL販売もイケそうな気がします。

そして何より、PSPになっても麻薬要素は健在!砂糖とかになっていたらどうしようかと。ここは本当にローカライズ担当の方に感謝したいですね。

願わくば、iPhone版も・・・土下座してお願いしたい・・・!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

GTA次回作はVice Cityか?EFLCの偽広告、分析結果

よう見つけるな!

Nextstopanswer_2 

先日発売された「Grand Theft Auto IV: Episodes from Liberty City」、これに掲載されていたニセ広告が話題になったこと、覚えてますか?

6379gtavhint

これですね。説明書に載っている「Liberty City It's Over!」の文字、思わせぶりな破れた部分、そして小さく「Opens March Everywhare」。

これを見せられたら、次回作の発表が3月にされるんじゃね?と思うのは当然。さらには破けた部分をみて次の舞台は森林地帯か?などの予想が飛び交っていました。
この画像に関してはネットのいたるところで議論されているので特に取り上げませんでしたが、なんとこの画像の解析に成功した!と主張するものが海外のフォーラムに表れました。

それを説明するのがこの画像。

Dsc01271 Volcano

左は「Grand Theft Auto Vice City」のスクリーンショット。で、右はその画像データか誰かが書き直したものでしょうか。勃起障害のパロディ広告だそうですが、このスクリーンショットとニセ広告を重ね合わせると・・・

Nextstopanswer_3
同じだ!

という話。よく気がついたもんだ。このポスターはVCの映画スタジオ「InterGlobal Films」の内部にあるというもの。ただし、本当にこれが張ってあるかどうかは確かめていないので手の込んだフェイクなのかも・・・?

とにかく、このポスターが正しいとするならば、ロックスターが投げかけたなぞなぞの答えとも考えられます。つまり、次回作は新生Vice Cityということに!
・・・そうなったら嬉しすぎて魂抜けてしまいますわ。

これをマジとみるか、フェイクと見るかはあなたしだい。ネタもとのMODMYWHAT.comも参照のこと。

11/26 追記

画像を反転させて、gifアニメで交互に見れるものがMODYMYWHATに載っていました。

Volcanoposter

こうしてみると、ぴったりなんですね~
ちょっとVCインストールして確認してみようかな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

GTA IV [Vice City FM]全曲レビュー!

またRockstar Gamesがやってくれました!ということで恒例(?)の全曲レビュー!
※をしようと思いましたが、テンション上がってきたので「ポッドキャスト」での放送とします。現在収録中。

わたくし、GTA以前に生粋の80's好きでVC発表当初は即死しかけたぐらいの衝撃を受けましたが、まさかRockstar GamesがGTA IVで粋な計らいをしてくれるとは思いもよらず!

ディスク版の「Episodes from Liberty City」のみ収録といえど、このネタ逃すわけには行きませんよ!(もうDL版用にマイクロソフトポイント入手してしまいましたがTT)

なお、曲リストはGTA Forumsよりいただきました。

Vice City FM
DJ:Fernando Martinez(VC、VCSでは「Emotion 98.3」のDJ)

Neneh Cherry - Buffalo Stance
Swing Out Sister - Breakout
Robbie Nevil - C'est La Vie
Roachford - Cuddly Toy
Narada Michael Walden - Divine Emotions
Five Star - Find the Time
T'Pau - Heart and Soul
Mai Tai - History
Nu Shooz - I Can't Wait
Texas - I Don't Want A Lover
Marillion - Keyleigh
Hue And Cry - Labour of Love
Climie Fisher - Love Changes Everything
Hall and Oates - Maneater
Curiosity Killed the Cat - Misfit
Coldcut (feat. Lisa Stansfield) - People Hold On
Level 42 - Something About You
Jeffrey Osborne - Stay With Me Tonight
Womack & Womack - Teardrops
Roxette - The Look
Re-Flex - The Politics of Dancing
'Til Tuesday - Voices Carry
Boy Meets Girl - Waiting for a Star to Fall
Prefab Sprout - When Love Breaks Down
Terence Trent D'Arby - Wishing Well
Wet Wet Wet - Wishing I Was Lucky
Scritti Politti - Wood Beez (Pray Like Aretha Franklin)
John Farnham - You're the One

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧